↑日本自衛隊攻擊哥吉拉模擬圖  XD     

ゴジラへの対処、研究していた=自衛隊出動、武器使用も可能-防衛省
12月21日21時2分配信 時事通信

 「頭の体操として議論したことがある」。防衛省の真部朗報道官は21日の記者会見で、怪獣のゴジラが日本に襲来する事態を想定した机上研究を旧防衛庁が過去に行っていたことを明らかにした。

 真部氏は、研究内容や結果についての説明を避けたが、同省筋によると、内局の運用担当者レベルで数年前に行った。その結果、襲来したゴジラは動物とみなされ、ネズミやゴキブリが大量発生した場合と同様、自衛隊法83条に基づく災害派遣として自衛隊の出動は可能。また、暴れるゴジラに対しては、「有害鳥獣駆除」の目的で、武器・弾薬の使用も可能との結論に達したという。 

大譯:日本防衛省透露過去曾經對於哥吉拉來襲有過兵棋推演。結論是依照自衛隊法83條,基於災害排除的原則,自衛隊將可以出動,並且由於「驅除有害鳥獸」的目的,可以使用武器彈藥。

      


         為什麼會有這種記者會呢?
         大概要從幾天前的發展說起...


     

2007/12/20-11:41 UFO襲来、自衛隊どう対処?=法的根拠「個人で考える」-石破防衛相 

 「災害派遣が使えるのか。領空侵犯でもなさそうだ。防衛出動なのか」。石破茂防衛相は20日午前の閣議後の記者会見で、未確認飛行物体(UFO)が日本を襲来した場合、自衛隊がどう対応するかについて「防衛省として取り組むことはないが、わたし自身としてどうなるのかは考えたい」と大まじめに語り、法制面の研究に個人的に取り組む考えを明らかにした。

 UFOをめぐっては、政府が「存在を確認していない」との答弁書を決定したばかり。石破氏は「存在しないと断定できる根拠はない」と異を唱えた上で、「いろいろな攻撃を仕掛けるのなら防衛出動だが、『地球の皆さん仲良くしよう』と言えば急迫不正の武力攻撃ではない」と指摘。脱線気味に「ゴジラがやってきたら、(破壊行為をしても)天変地異のたぐいだから災害派遣だ。モスラも大体同様だ」と独自の見解を披露する場面もあった。
 


1964「魔斯拉vs哥吉拉」

有沒有幽浮? 日閣員吵翻天 
【聯合報╱東京特派員陳世昌/二十日電】 2007.12.21 02:02 am 

日本政府昨天以書面答覆議員質詢時,否認有「幽浮(UFO)」的存在,但政府官房長官卻說他相信有幽浮,今天防衛大臣更說,如果發現幽浮,是否應該出動自衛隊,政府似缺乏應變法令。

繼官房長官町村信孝和首相福田康夫,先後就幽浮是否存在各自發表觀點後,日本防衛相石破茂也在廿日上午加入「論戰」。

話題來自日前一名議員以書面質詢政府,如果幽浮來襲,日本政府是否有什麼應變措施,首相福田康夫以書面回答稱,政府到目前為止,「不能確定幽浮存在」。

可是官房長官町村信孝十八日卻開玩笑說,他堅信其存在。福田首相也在十八日對記者表示:「我也無法確認幽浮是否存在。」

日本防衛大臣石破茂今天加入論戰。他說,如果哥吉拉或魔斯拉出現,政府會出動自衛隊,但法律上認定他們侵犯領空是「很困難」。 

【2007/12/21 聯合報】
 

    
        ↑1992「哥吉拉vs魔斯拉」


總之,日本政府面對非戰憲法上的疑慮,已經做好哥吉拉來襲時出動自衛隊的法源依據了。


     
      「想用自衛隊對付我?  沒在怕的啦啊啊啊吼~


      真不愧是日本人啊~想得很周到 


同場加映:


1954「哥吉拉」經典畫面


1999「哥吉拉2000」向經典致敬!


'95一度死去,賣給好萊塢拍那什麼鬼東西...'99復活!2004系列終結



         I'll be back!


taker 發表在 痞客邦 留言(1) 人氣()